×

巨人・井納 移籍2年目巻き返しへ 目標は「規定投球回数」

[ 2022年1月23日 17:41 ]

<巨人新人合同自主トレ>報道陣の質問に答える井納(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 巨人の井納翔一投手(35)が23日、川崎市のジャイアンツ球場で自主トレを行い、移籍2年目の今季へ「規定投球回数」を目標に掲げた。

 DeNAからFA移籍1年目となった昨季は5試合に登板し0勝1敗、防御率14・40。不本意な成績に「去年は本当に何もしていない」と悔しさをにじませた。巻き返しへオフはランニングなど下半身強化に取り組んだ。この日は今年3度目というブルペンに入り「しっかりと下半身を使って投げられるところまで(強度を)上げました」と話した。

 キャンプは菅野、坂本ら主力、ベテラン組で調整が一任される「S(スペシャル)班」スタート。「S班だとしてもしっかりとできる限り早めに自分の調整、技術を上げていければ」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月23日のニュース