DeNA石田 携帯アプリでモチベUP 英語やアニメに「刺激を受けます」

[ 2020年4月6日 05:30 ]

キャッチボールで調整するDeNA・石田
Photo By スポニチ

 DeNA・石田は、グラウンド外でもモチベーションアップを図る。外出自粛のため増えている野球以外の時間の使い方について5日、「携帯アプリを利用して英語の勉強を始めました」と明かした。4つの選択肢から正解の英単語を選ぶもので、コツコツと取り組んでいる。さらに高校バレーボールを題材とした「ハイキュー!!」のアニメを見ているそうで「違う競技で刺激を受けます」と気持ちを切らすことはない。

 この日は横浜スタジアムで自主練習を行い、90メートルの遠投やノック、ウエートトレーニングなどで汗を流した。球団を通じて「開幕日が決まっていない中で、シーズン中にはできない追い込みができている。登板日を意識しないでいいので心肺系、下半身の追い込みに取り組みたい」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月6日のニュース