中日・石川昂 メンタルトレ テニスボール積み上げて集中力UP「めちゃくちゃ難しい」

[ 2020年4月6日 05:30 ]

中日・石川昂
Photo By スポニチ

 中日のドラフト1位・石川昂(東邦)が5日、メンタルトレーニングに取り組んでいることを明かした。7日までチームとしての活動が休止となり、練習施設などの立ち入りも原則禁止。部屋にいる時間が増えたことで知人のメンタルトレーナーから教わったテニスボールを積み上げるトレーニングに努めた。

 「集中力を高めるのが目的です」と神経を研ぎ澄まし、白球ではなく黄色いボールを1つずつ重ねる。2つ積み上げるのは10分程度でできるそうで、3つはかなりの難易度。「めちゃくちゃ難しい。疲れます」。知人からは「3つ積めるようになるとボールが止まって見えるらしいですよ」と助言された。

 「ボールが止まって見える」はプロ野球史初の2000本安打を達成して“打撃の神様”と称される故・川上哲治氏の名言。今だからこそできるトレーニングで打席での集中力をアップにつなげる狙いだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月6日のニュース