阪神 寮生の一部がホテルと実家への移動を希望

[ 2020年4月6日 16:59 ]

阪神の選手寮「虎風荘」 
Photo By スポニチ

 阪神の選手寮「虎風荘」に住む寮生22人の一部の選手が、ホテルや実家への移動を希望していることが分かった。この日、谷本修球団本部長(55)は新型コロナウイルスに感染した長坂らとの濃厚接触者を除く選手たちと個別にヒアリングを行い、希望者は寮からの待機場所の変更を認める方針を明かしていた。

 寮内には濃厚接触者が数人いるため、球団は今後の感染拡大防止と練習環境の確保の2点を鑑みて選手たちに選択肢を提示した模様だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月6日のニュース