ロッテ・井口監督 鳥谷に期待「競争勝ち抜いて」 球団インスタで起用法言及

[ 2020年4月6日 05:30 ]

ロッテの井口監督
Photo By 提供写真

 昨季限りで阪神を退団し、ロッテに入団した鳥谷に対して井口監督が大きな期待を寄せた。5日、球団公式インスタグラムでファンの質問に答える形で鳥谷について言及。起用法について「当然、レギュラーを奪うつもりでやってほしい。まだまだやれるというところを見せてほしい。代打とか守備からとかは全く考えていない」と話した。

 「競争を勝ち抜いて、結果を出してほしい。(守備位置も)内野は全ての場所で当てはまる可能性はある」と井口監督。チームは3月28日から練習を中止していたが、きょう6日からZOZOマリンで選手らが自主練習を行う。これまで2軍で調整していた鳥谷も参加予定。自主練習は「密閉」「密集」「密接」の3つの密を避けるために午前、午後の2部制で実施し、ロッカーも一塁側と三塁側に分ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月6日のニュース