阪神・藤浪らと会食、20代女性の感染が新たに判明…食事会は12人以上だった可能性

[ 2020年3月29日 17:39 ]

阪神の藤浪
Photo By スポニチ

 阪神・藤浪らが出席した14日に食事会に参加していた20代の女性が、新型コロナウイルスに感染したと神戸市が29日に発表した。これで藤浪、伊藤隼、長坂の選手3人、参加者の女性3人、そして選手の同居家族1人と計7人の感染が判明した。

 取材に対応した谷本球団本部長は食事会について「藤浪は遅れて行ったと聞いている。当初のヒアリングでは参加者12人と聞いていたが、改めて選手にヒアリングしたところ、後から加わった人もいたので、のべ何人の会合だったかは分からない」と12人以上の食事会だった可能性を認めた。

 阪神からの参加は陽性だった3人を含めて7人だったことは確認済み。谷本球団本部長は残り4人について「5つの症状の何かが出ればすぐに連絡を入れる態勢を取っておこうと。そこは厳しく言っています。今のところは悪い報告はありません」と説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月29日のニュース