龍谷大・波多野「感覚は悪くない」 OP戦で手応え6回4失点

[ 2020年3月29日 19:20 ]

オープン戦   佛教大6―2龍谷大 ( 2020年3月29日    佛教大園部グラウンド )

<佛教大・龍谷大>先発した龍谷大の波多野俊樹
Photo By スポニチ

 昨秋の関西六大学リーグ戦で最多4勝を挙げベストナインに輝いた龍谷大のエース左腕・波多野俊樹(4年=日星)が先発。6回4失点(自責1)にまとめ、来月25日以降に延期となった春季リーグ戦開幕へ弾みをつけた。

 4四死球を出し制球に苦しむ場面もあったが「感じは徐々に上がってきている。感覚は悪くない」。今春のテーマには「無敗」を掲げ「負けない投手にならないといけない」と14年春以来遠ざかるリーグ優勝へ力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月29日のニュース