ソフトバンク・内川 開幕まで平常心「日々練習」 開幕日決まった時に「スイッチをパチンと」

[ 2020年3月29日 05:30 ]

ボールを使いナインと練習する内川(中)(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのベテラン・内川が28日、平常心で開幕を迎える構えを示した。「僕らよりも大変な思いをしている人がたくさんいる。僕たちは日々、練習をして、その日その日で切り替えてやっていくだけ」。

 現時点では4月24日予定も、開幕日は不透明な中で「はっきりと決まったときにスイッチをパチンと入れられる状態にしておく」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月29日のニュース