西武 29日の練習試合中止…松坂&内海の同日登板幻に

[ 2020年3月29日 05:30 ]

西武の松坂
Photo By スポニチ

 西武は28日から2日間の自宅待機となり、29日のロッテとのイースタン・リーグ練習試合も中止に。同試合は日米通算170勝の松坂が先発し、左前腕故障から復活を目指す通算133勝の内海が中継ぎで登板予定だった。

 09年WBC日本代表の強化試合以来11年ぶりの同一試合登板が幻となり、松坂は「内海君も本当に頑張っている。彼が投げる姿を見たら僕もいろいろと感じるものが出てきていたと思う」と中止を残念がっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月29日のニュース