DeNA・佐野 オフ3日間は動画で“勉強” 広島・誠也の打撃に…

[ 2020年3月29日 15:38 ]

<DeNA練習>報道陣の質問に答える佐野(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAは3日間の完全オフを経て、29日から自主練習期間となった。多くの選手が横浜スタジアムを訪れる中、佐野恵太内野手は室内練習場でマシン打撃などを行った。

 3日間は自宅で過ごし、YouTubeなどでいろいろな選手の動画を見て打撃の研究をしていたという。右と左こそ違うが「間違いなく僕たちの世代ではトップクラスの打者」と同じ94年生まれの広島・鈴木誠也の打撃も見たそうで「頭が動かない。いい打者になればなるほど自分のスイングができている」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月29日のニュース