プロ野球4.24開幕目指すも…選手の感染で5.8筆頭に5月開幕のシミュレーションも

[ 2020年3月29日 05:30 ]

 新型コロナウイルスの感染拡大により、プロ野球は先行きが不透明な状況が続いている。2月の春季キャンプから、各チームはファンサービスなどを自粛。オープン戦は2月29日から無観客で行われ、当初予定されていた3月20日のシーズン開幕は延期に。その後、最短で4月10日の開幕を検討していたが、それも延期された。

 Jリーグと連携して設置した「新型コロナウイルス対策連絡会議」で専門家チームの意見を受けるなどして、現在は4月24日の開幕を目指している。ただ、今月26日には阪神・藤浪ら現役選手の感染が明らかに。12球団が最も恐れていた事態となり、5月8日を筆頭に5月開幕のシミュレーションも進める見込みとなっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月29日のニュース