日本ハム・清宮 イースタンLの練習試合で初アーチ 今季実戦12試合、29打席目

[ 2020年3月25日 05:30 ]

<日・西>6回、右越えソロを放つ日本ハム・清宮
Photo By スポニチ

 実戦機会確保のため2軍合流している日本ハムの清宮が、イースタン・リーグの練習試合、西武戦に「4番・一塁」で先発出場し、今季実戦12試合、29打席目で初アーチ。

 右腕・伊藤の内角直球を右越えに運び「一発で捉えられてよかった」とうなずいた。右肘手術明けの大砲にとっては開幕延期で実戦機会が増えることはプラス材料で、初の開幕1軍入りへ「目の前の試合で打ち続けるだけ」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月25日のニュース