日本ハム 宮西 五輪へ意欲「凄いチャンス 結果を残して選ばれるように」

[ 2020年1月5日 05:30 ]

自主トレを公開した宮西
Photo By スポニチ

 日本ハムの宮西が兵庫県尼崎市にある母校の市尼崎で自主トレを公開。今夏の東京五輪の代表選出へ「凄いチャンス。目指したいし、出てみたい。シーズンで結果を残して選ばれるように頑張りたい」と意欲を見せた。

 救援左腕では嘉弥真(ソフトバンク)、高梨(楽天)らがライバルとなるが、17年WBCでは4試合に登板し防御率0・00だった。プロ入りから12年連続50試合以上登板のパ・リーグ記録を持つ鉄腕は「初代表だったWBCでは地に足が着いていなかった。もし選ばれたら、もっと落ち着いていける」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月5日のニュース