元パ会長・原野和夫氏が死去 91歳 脳梗塞で

[ 2019年12月17日 05:30 ]

死去した原野和夫氏
Photo By 共同

 元パ・リーグ会長の原野和夫(はらの・かずお)氏が11月9日午後6時、脳梗塞のために都内の病院で死去していたことが16日、分かった。91歳だった。葬儀は近親者で行った。喪主は長男聡(さとし)氏。後日、お別れの会を開く。

 原野氏は山口県出身。時事通信社社長を経て91~00年にパ・リーグ会長を務めた。斉藤惇コミッショナーは訃報に接し「心からお悔やみ申し上げます。パ・リーグの観客増に尽力され、野球への熱い思いは退任された後のご著作からも伝わってまいりました」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月17日のニュース