筒香 レイズ入団会見「勝つために君の力が必要だと言ってくれた」

[ 2019年12月18日 02:50 ]

入団会見に臨んだ筒香(中央)
Photo By スポニチ

 DeNAからポスティングシステムを利用し、レイズへの移籍を決めた筒香嘉智外野手(28)が17日(日本時間18日)、本拠地トロピカーナ・フィールドで入団記者会見に臨んだ。

 メジャーリーガーとなる長年の夢をかなえた筒香は「Thank you for coming.Call me Yoshi.」と英語であいさつ。続いて「この度私はレイズにお世話になることになりました。監督のキャッシュ、GMの二ーアンダーに一番最初に声をかけて頂き、勝つために君の力が必要だと言ってくださいました」と話した。

 レイズの印象については「守備シフトとかオープナーとかいち早く取り入れて最新のことをしているイメージがある。強豪揃いのアメリカンリーグ東地区で96勝しているので、最先端の野球をしている」とした。

 契約は2年総額1200万ドル(約13億2000万円)で、背番号は今季までと同じ「25」。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月17日のニュース