巨人・高橋 優勝旅行から帰国、翌日に即自主練習「人よりも多くやらないといけない」

[ 2019年12月17日 19:14 ]

キャッチボールを行う巨人・高橋                          
Photo By スポニチ

 巨人・高橋が17日、川崎市ジャイアンツ球場で自主練習を行った。「やらなければいけない立場。人よりも多くやらないといけないと思って、練習に取り組むことが大事」とオフへの高い意識を口にした。

 前日にハワイ優勝旅行から帰国したばかり。早速、キャッチボールやネットスローなどで体を動かした。今季5勝をマークした左腕は2年目の来季へ向け「僕が(マウンドに)立った時に安心感が出る投球ができれば。そこ(先発ローテーションの柱)を目指していければ」と誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月17日のニュース