筒香 タンパ入り 17日にレイズ入団会見 地元は歓迎ムード

[ 2019年12月17日 05:30 ]

筒香
Photo By スポニチ

 レイズと契約合意した筒香嘉智外野手(28)は15日(日本時間16日)、滞在先のロサンゼルスから空路、タンパに入った。16日(同17日)に身体検査を受け、17日(同18日)に入団会見に臨む。

 タンパは早くも歓迎ムードだ。本拠トロピカーナ・フィールド近くの「ファーグズ・スポーツバー」のピーター・ブレイクさんは「この数日間は筒香の話題がかなり出ている」と明かし、「岩村が来て2年目に初めてワールドシリーズに出場した。筒香にも同じような活躍を期待したい」と興奮気味に語った。

 レ軍グッズを取り扱う「ヒベッツスポーツ」のデリック・スニードさんも「去年のレ軍は得点力が足りなかった。(筒香獲得は)的確な補強だ」と期待。人口39万人の街が「レイズ筒香」に沸いている。 (セントピーターズバーグ・奥田秀樹通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月17日のニュース