メジャー目指す西武・秋山 今オフのFA選手ベストナインに 米スポーツサイトが選出

[ 2019年12月9日 02:30 ]

西武・秋山
Photo By スポニチ

 西武から海外FA権を行使してメジャー移籍を目指す秋山が7日(日本時間8日)、米スポーツサイト「ジ・アスレチック」が選ぶ今オフのFA選手ベストナインに選出され、打順は「1番・中堅」となった。

 その他の外野手は長打力のあるカステラノス(カブスFA)、オズナ(カージナルスFA)が選出されたが、中堅手を本職とする選手は不在で、同サイトは「日本のオンベースマシン(出塁男)が最高かもしれない」と評価した。秋山には中堅手を補強ポイントとするダイヤモンドバックスやジャイアンツなどが強い興味を示している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月9日のニュース