楽天・辰己 700万円増も「挫折したと思っている」1年目を反省 来季目標は盗塁王&GG賞

[ 2019年12月5日 05:30 ]

契約更改交渉を終え、会見に臨む楽天・辰己
Photo By スポニチ

 楽天の辰己が700万円増の年俸2200万円で契約を更改。1年目は124試合に出場し、打率・229、4本塁打、25打点、13盗塁という成績に「良い経験はできたけど挫折したと思っている。実力がなかったと」と振り返った。

 来季の目標に「最低30盗塁、2桁本塁打、出塁率4割」を掲げ「盗塁王争いに食い込んでゴールデングラブ賞も獲りたい」と宣言した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月5日のニュース