ヤクルト 高梨、300万円ダウンでサイン 移籍1年目は「力が出せなかった」

[ 2019年12月5日 13:39 ]

契約更改を終え、会見に臨んだヤクルト・高梨
Photo By スポニチ

 ヤクルトの高梨投手(28)が5日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み300万円ダウンの年俸3300万円でサインした。

 日本ハムから移籍1年目の今季は21試合5勝7敗、防御率6・23。「自分の力が出せなかった。チームにも慣れ、セ・リーグの球場やリーグの特性も分かったつもり、来年は優勝に貢献できるようにやっていければ」と話した。1月には沖縄・宮古島で古巣の日本ハム・中島らと自主トレとを行う予定でレベルアップを目指す。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月5日のニュース