巨人・中川 3600万円増の5500万円でサイン「来年もしっかり貢献できるようにしたい」

[ 2019年12月5日 17:18 ]

契約更改交渉に臨んだ巨人・中川
Photo By スポニチ

 巨人・中川皓太投手(25)が5日、東京大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3600万円増の5500万円でサインした。「(球団から)優勝に貢献したと言っていただいた。来年もしっかり貢献できるようにしたい」と話した。

 今季は、中継ぎ陣では唯一シーズンを通して1軍に帯同。開幕から登板16試合連続無失点で、抑えで獲得したクックが4月23日に右肘違和感で離脱すると、後半戦のデラロサの加入までストッパーを務めた。その後はセットアッパーとしてフル回転。来季に向けて「来年は打者も研究してくると思う。それを上回ることができるように頑張りたい」と見据えた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月5日のニュース