大リーグ移籍目指す巨人・山口&広島・菊池 ポスティング交渉期限1月3日に

[ 2019年12月5日 05:30 ]

巨人・山口(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 大リーグ機構は3日(日本時間4日)、ポスティングシステムで大リーグ移籍を目指す巨人の山口俊投手(32)、広島の菊池涼介内野手(29)の交渉期限は米東部時間来年1月2日午後5時(同3日午前7時)になったと明かした。ともに2日に契約可能選手として全30球団に通知され、3日に交渉が解禁となった。

 MLB公式サイトでは、今オフのFA市場は二塁手が豊富とし「菊池にはライバルが多い」と伝えた。また、ニュースサイトの「トレードルーモアズ」は山口について「先発と救援の両方の経験がある」と紹介し、幅広い適性から獲得に乗り出す球団があるとした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月5日のニュース