DeNA・梶谷大幅ダウン「数字が物語っている」宮崎は現状維持

[ 2019年12月5日 05:30 ]

契約を更改し、会見するDeNA・梶谷
Photo By スポニチ

 DeNAの梶谷が契約更改交渉に臨み、9600万円から減額制限(1億円以下は25%)に近い年俸7400万円でサインした。今季はわずか41試合の出場で打率・215、5本塁打に終わり「数字が物語っている。自分の中で高い目標を掲げているので、そこに向かっていくだけ」と復活を誓った。

 また、打率・284、15本塁打の宮崎は現状維持の1億6000万円で更改し「ケガせず一年通してやっていけたら」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月5日のニュース