ソフトB 加治屋、700万円ダウンで更改 来季へ「勝ちパターンで投げたい」

[ 2019年12月4日 11:04 ]

契約を更改し厳しい表情で会見するソフトバンク・加治屋(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・加治屋が4日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、700万円ダウンの年俸4100万円でサインした。

 今季は30試合で3勝1敗、防御率6・00の成績に「1軍に1年間いられなかったのは悔しかった。来年は去年のように勝ちパターンで投げられるようにしたい」と決意を新たにしていた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月4日のニュース