巨人 167キロ新助っ投ビエイラと契約合意 背番号49「日本の文化や習慣にもなじみがある」

[ 2019年12月4日 05:30 ]

ホワイトソックスのチアゴ・ビエイラ(AP)
Photo By AP

 巨人は3日、チアゴ・ビエイラ投手(26=ホワイトソックス)と来季の契約に同意したことを発表した。年俸は5500万円、背番号は「49」。最速167キロ右腕は球団を通じ「ブラジルで日本人コーチの指導を受けたことがあり、日本の文化や習慣にもなじみがあります。この挑戦は家族にとっても素晴らしい経験になるでしょう」とコメントした。

 17年にブラジル出身では史上4人目のメジャーデビューを果たし通算23試合登板で2勝1敗1セーブ。13年のWBCではブラジル代表の守護神を務めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月4日のニュース