巨人・丸 岡本からダメ出し「100打点にいかなかったのは、丸さんの出塁率が…」

[ 2019年12月4日 05:30 ]

来季の契約を済ませ笑顔を見せる丸佳浩(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 5年契約の1年目を終えた巨人の丸は据え置きとなる年俸4億5000万円で更改。移籍1年目を「新鮮な毎日。いい経験ができました」と振り返った。

 全143試合に出場し、打率.292、27本塁打、89打点をマーク。3番・丸、4番・岡本の並びが多かったが「岡本さんからは“100打点にいかなかったのは、丸さんの出塁率が4割にいかなかったのもあるんですよ”って、イヤミたらしく言われた。そこは肝に銘じてやらないと」と後輩をいじりながらも、.388だった出塁率のアップを来季の目標に掲げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月4日のニュース