東都大学野球 タイブレーク制&1日3試合を継続

[ 2019年12月4日 05:30 ]

 東都大学野球連盟の理事会が3日、東京都内で行われ、来年のリーグ戦で春秋ともタイブレーク制、原則1日3試合を継続する方針を固めた。タイブレークは今秋から導入された。

 1部リーグ開幕について春季は4月6日、秋季は9月14日で調整する。神宮球場の使用制限がある東京五輪・パラリンピックの日程を考慮し、例年より秋の開幕を約1週間遅らせる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月4日のニュース