ロッテ 球団史上初のFAでのダブル獲得!松本球団本部長 福田からの入団連絡に「突然すぎて…」

[ 2019年11月26日 17:14 ]

ソフトバンクの球団事務所を後にする福田(撮影・岡田 丈靖)靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクから国内フリーエージェント(FA)宣言した福田秀平外野手(30)の代理人から入団の連絡を受けたロッテ・松本尚樹球団本部長は驚きを隠せなかった。

 「突然すぎて、整理がついていない」と想定外だったことを明かし「本当にうれしい。驚いている」としばらくは現実と受け止められない様子だった。

 4年総額4億円以上の提示はライバル他球団と比べれば、見劣りするものだった。ただ、福田は2軍時代に世話になった鳥越ヘッドコーチの存在などが、決め手になったと語ったことに同球団本部長は「井口監督の思いや鳥越ヘッドの存在も大きかったと思う」と振り返った。

 楽天から移籍する美馬と合わせ、球団史上初のFAでのダブル獲得に成功。「ドラフトでも佐々木投手が獲れたし、いい風が吹いている。Aクラス争いではなく優勝争いがしたい」と松本球団本部長は意気込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月26日のニュース