巨人・田口、再び中継ぎへ配置転換 2軍戦で1回三者凡退

[ 2019年6月26日 05:45 ]

練習で汗を流す田口(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 巨人は29日のリーグ戦再開に合わせ、田口が中継ぎに再配置転換される。今季は5月に中継ぎとして1軍に昇格。交流戦では2試合に先発も白星を挙げられず、出場選手登録を抹消された。原監督は「執念というのか、根気というのか。技術以外の何かが足りない」と改善を求めていた。

 チームでは、開幕前に先発再転向した沢村が中継ぎに戻り、安定した投球を見せている。16年から2年連続2桁勝利した田口は本調子に戻りつつあり、25日もイースタン・リーグのロッテ戦で1イニングを3者凡退に抑えた。中継ぎで首位固めの力になる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月26日のニュース