大谷サイクル安打のボールは米国野球殿堂博物館に、バットは球団が保管

[ 2019年6月26日 11:41 ]

報道陣に公開された大谷がサイクル安打達成時に使用したバットとボール
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷が13日のレイズ戦で日本選手初のサイクル安打を達成した時に使用したバットとボールが25日(日本時間26日)、試合前に報道陣に公開された。

 球団関係者によると、ボールは4打席目に中前打を放ったもので今後は米国野球殿堂博物館に寄贈される予定で、バットはエ軍が保管する。大谷は同博物館に昨季メジャー初登板初勝利で着用した帽子も寄贈している。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月26日のニュース