中日・柳 交流戦「日本生命賞」に笑顔 賞金100万円は「家族をご飯に」

[ 2019年6月26日 15:04 ]

日本生命賞を受賞した柳は練習中に笑顔
Photo By スポニチ

 中日の柳裕也投手(25)が26日、日本生命セ・パ交流戦の「日本生命賞」に選ばれた。

 柳は交流戦で3試合に投げ、12球団トップの3勝をマーク。14日のロッテ戦では9回1失点で完投勝利を挙げるなど、防御率1・17もトップと、安定感を発揮した。

 ナゴヤドームでの全体練習後、会見を行った柳は「チームを勝たせたい思いで、毎試合マウンドに上がった結果、こういう賞につながった。嬉しい」と喜んだ。

 交流戦の印象に残るシーンとして、14日のロッテ戦を挙げ「競ったゲーム、ああいう試合を投げ切れたのは大きい」と胸を張った。

 賞金100万円の使い道は「家族をご飯に連れて行きます」とニンマリ。29日から再開するリーグ戦に向けて「チームを勝たせられるようにという思いで頑張りたい」とハーラートップ8勝をマークしている勝ち頭が頼もしい言葉で意気込んだ。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年6月26日のニュース