ヤクルトドラ1清水、フレッシュ球宴で他球団選手から学ぶ「練習方法聞きたい」

[ 2019年6月26日 16:45 ]

<ヤクルト練習>キャッチボールする清水(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 ヤクルトのドラフト1位・清水昇投手(22)が同2位の中山翔太外野手(22)、2年目の宮本丈内野手(24)とともに7月11日に開催される「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2019」(楽天生命パーク宮城)のイースタン・リーグのメンバーに選出された。

 清水は「楽しみ。いろいろなことを聞ける場。投手の練習方法や試合への臨み方を聞きたい。たくさんの選手と会える。その場で成長できれば」と意気込んだ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月26日のニュース