巨人・大江、2回パーフェクト 最速141キロをマーク

[ 2019年2月11日 14:06 ]

<巨人宮崎キャンプ紅白戦>力投する大江(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人は第2クール最終日となった11日、今キャンプ3度目の紅白戦(サンマリン宮崎)を行った。

 中継ぎで開幕1軍を目指す3年目の大江が白組の2番手で登板。最速141キロをマークし、2回を無安打無失点とパーフェクトに抑えた。走者なしの場面でもクイックを試すなど課題を持ってマウンドに上がり「スライダーをテーマにしていた。良かったのもあるし、悪かったのもある。去年は(クイックが)1・3〜1・4秒だったけど、今は1・1秒台になっている」と振り返った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月11日のニュース