巨人・原監督、若手の成長喜ぶ「1軍と2軍の力の差はない」

[ 2019年2月11日 10:42 ]

<巨人宮崎キャンプ>サンマリンステージでイベントを行った原監督(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・原辰徳監督(60)が11日、宮崎キャンプで、チームの順調な仕上がりに手応えを見せた。

 宮崎キャンプ最終日のこの日、サンマリンスタジアムの球場外にあるサンシャインステージで行われたイベントに登場。チームの現状について「多少出遅れている人もいるけれど、非常にいい階段を宮崎で上った」と分析した。

 「特に若手が力をつけてきた」と2軍でスタートした石川、立岡、吉川大らの名を列挙。3日に行われた1軍対2軍の紅白戦で存在感を見せたメンバーの成長を喜び、「1軍と2軍の力の差はない」とチームの底上げを感じ始めていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月11日のニュース