ソフトバンク 福岡市内で優勝パレード!大声援に柳田「一生の思い出ができた」

[ 2018年11月25日 12:03 ]

ソフトバンク日本一祝賀パレードで、ファンのの声援に応える(左から)柳田、王会長、工藤監督(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 2年連続の日本一に輝いたソフトバンクの優勝祝賀パレードが25日、福岡市中心部で行われた。午前11時ごろに工藤監督、王貞治球団会長、選手会長の柳田が乗ったオープンカーを先頭に出発。約2・3キロのコースを約30分かけてパレードした。

 工藤監督は「(声援は)凄かった。本当にありがたかった。“おめでとう”と言ってもらって実感が沸いてくる」と感激した様子。柳田も「工藤監督と王さんと一緒の車に乗れて幸せ。一生の思い出ができた」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月25日のニュース