清宮 由仁町応援大使に 輝星には「いい顔立ちしている」

[ 2018年11月25日 05:30 ]

リレー対決で斎藤(左)と大型ビジョンを見る清宮(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 「北海道179市町村応援大使」の来年の2市15町1村、計18の街の応援大使を務める日本ハムの38選手が決定。

 来年が初参加となる清宮は上原とともに札幌の東約42キロに位置する由仁(ゆに)町となり「いろんな地域に行って盛り上げたい。普段応援してくださっている分、恩返しできれば」と話した。吉田輝と接触する機会はなかったが「いい顔立ちをしている」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月25日のニュース