中日 阿部、50万円減でサイン 外野の守備に挑戦「どこでも守れるように」

[ 2018年11月25日 13:24 ]

1軍定着を誓った中日・阿部
Photo By スポニチ

 中日の阿部寿樹内野手(28)が25日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、50万円減の950万円でサインした。

 今季は1軍出場がプロ入り最少の18試合にとどまり、打率・217と不本意な成績に終わった。「前半は良いところで代打で打てたが、途中(2軍に)落ちて調子が上がらなかった」と反省。

 今秋は出場機会を増やすため、外野の守備にも挑戦。「どこでも守れるように。使ってもらわないと勝負にならない」と危機感を募らせる。

 来季に向けて「ずっと1軍でいられるように頑張りたい」と抱負を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月25日のニュース