阪神、オリックスが勝利 20日の2軍戦の結果

[ 2018年3月20日 19:59 ]

 プロ野球のファームは20日、イースタン・リーグの日本ハム―巨人戦(鎌ケ谷)、西武―ヤクルト戦(西武第2)が雨天中止。ウエスタン・リーグの2試合が行われた。

 広島―阪神戦(由宇)は、阪神が延長10回のすえに4―3で勝利。延長10回1死の場面で、4番・板山が右翼に決勝の1号ソロを放った。4番手で1回無安打無失点の守屋が1勝目。広島先発・加藤は5回2安打1失点だった。

 オリックスはソフトバンク戦(タマスタ筑後)に3―0で完封勝利。先発の新外国人アルバースが8回5安打無失点で白星。9回を締めた榊原がセーブを挙げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月20日のニュース