星野氏に別れ 梨田監督「ほれられる人」原氏「信じられない時間長かった」

[ 2018年3月20日 05:30 ]

星野仙一氏お別れの会 ( 2018年3月19日 )

祭壇に飾られた楽天監督時代の星野仙一氏の遺影
Photo By 共同

 ▼ソフトバンク・王貞治球団会長 これからの野球界に彼の熱い思いはずっと受け継がれていく。

 ▼楽天・梨田監督 人からほれられる人で、僕も憧れていた。少しでも近づきたいと思ってやってきた。

 ▼原辰徳氏(前巨人監督)信じられない時間が長かった。お別れの会ということで、けじめをつけさせてもらった。

 ▼日本ハム・栗山監督 プロの監督とはこういうものだと教えてもらったのは星野さんだけだった。

 ▼侍ジャパン・稲葉監督 東京五輪で金メダルを獲って、いい報告ができるように準備していきたい。

 ▼楽天・嶋 リーダーとはこういうものだと教えていただいた。相手に向かって勝ちにこだわる気持ちを持って戦っていきたい。

 ▼楽天・則本 プロの世界にいられるのは星野さんのおかげ。結果を残して、受けた恩を返していくしかない。

 ◆主な参列者 野村克也(元楽天監督)、青木功(日本ゴルフツアー機構会長)、小田和正(シンガー・ソングライター)、和田アキ子(歌手)、舘ひろし(俳優)、石橋貴明(タレント) =敬称略=

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月20日のニュース