金本監督 星野氏遺影に「“優勝させてください”と心の中で叫びました」

[ 2018年3月20日 05:33 ]

星野仙一氏お別れの会 ( 2018年3月19日 )

笑顔を見せるドラフト1位・馬場(左)と金本監督
Photo By スポニチ

 セ6球団の監督は星野氏の「お別れの会」の開会前に会場を訪れ、献花をした。ファンミーティングに出席するために参列できない各監督が要望して行った。

 阪神の金本監督は現役時代、星野監督の下でプレー。祭壇には当時の星野氏の写真も飾られており「声を張り上げて選手を叱咤(しった)激励している姿を思い出す。“安らかにゆっくり休んでください、優勝させてください”と心の中で叫びました」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月20日のニュース