PR:

大谷、専属通訳が練習相手 水原氏がキャッチボール&トス

マシン打撃で汗を流す大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷の練習パートナーを務めたのは今季まで日本ハムで通訳を務めた水原一平氏(33)だ。大谷専属通訳に就任し、キャッチボールのほか、ティー打撃のトスも上げた。

 米国での大谷の住居は未定だが、エ軍本拠地のアナハイム近郊を予定しており、水原氏も近くに住み、運転など公私ともにサポートする予定。水原氏は「(12月の渡米時に)ロサンゼルスでも(大谷と)キャッチボールはやっていた」と語り、大谷も「十分うまいんじゃないかな」と笑顔だった。

[ 2018年1月6日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月21日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム