PR:

千賀ポスティングに球団社長否定的「球団として考えていない」

キャッチボールする千賀
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・後藤芳光球団社長兼オーナー代行は、昨年12月の契約更改交渉の席でポスティングシステムでのメジャー移籍を直訴した千賀について、同システム容認には否定的な見解を示した。

 「選手が挑戦する気持ちを持つことは大事。ただ、ポスティングは球団として考えていない。選手を売ることですから。一日も長くホークスで頑張ってほしい」と話した。

[ 2018年1月6日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月21日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム