西武・源田が川越でトークショー 辻監督から厳命の失策減&50盗塁誓う

[ 2018年1月6日 21:42 ]

埼玉・川越市内の西武本川越PEPEで約200人のファンを前にトークショーを行った、西武の源田
Photo By スポニチ

 昨年のパ・リーグ新人王、西武の源田壮亮内野手(24)が6日、埼玉・川越市内の西武本川越PEPEで約200人のファンを前にトークショーを行った。

 「シーズン中キツい時もありましたが、ファンの皆さまの声援と源田タオルがたくさん見えたお蔭で頑張ることができました」と話すと会場からは大きな拍手が。

 辻監督には年明けのイベントで、昨年21失策だった失策数減と50盗塁を厳命されており「今年は昨年多かった失策数を減らしてチームに貢献していきたい」と抱負。タオルを掲げて「ぜひ球場に来て応援してください!」とアピールを忘れなかった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年1月6日のニュース