楽天ドラ3山崎、嶋&聖澤に「続きたい」目標は「打率4割」

[ 2017年11月21日 05:30 ]

入団に合意し、楽天・後関スカウト(右)から帽子をかぶせてもらう国学院大・山崎 
Photo By スポニチ

 楽天ドラフト3位の国学院大・山崎が横浜市内の同大野球部寮で入団交渉を行い、契約金5000万円、年俸1000万円で合意した。

 東都大学リーグ史上24人目の通算100安打を達成した即戦力内野手は「目標は打率4割。誰もやったことのない記録を目指したい」と力強く宣言。チームには国学院大OBの嶋と聖沢が所属しており「2人を見習い、自分も続いていきたい」と、主力を担う決意を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月21日のニュース