ロッテ ドラ6永野“家族3人”同伴契約「活躍する姿見せたい」

[ 2017年11月21日 05:30 ]

ロッテからドラフト6位指名された永野は契約を終え、来年出産予定の紗央里夫人のお腹に手をあてる
Photo By スポニチ

 ロッテにドラフト6位指名されたHondaの永野が埼玉県狭山市内で入団交渉に臨み、契約金3000万円、年俸770万円で契約を結んだ。救援の一角として即戦力の期待が大きく「力でねじ伏せられる投球をしたい」と意気込んだ。

 最速154キロ左腕の晴れ姿を見守っていたのが、19日に結婚したばかりの紗央里夫人(21)。中学、高校時代はソフトボール部に所属し、同じサウスポーだった。「優しくて思いやりのあるところが好きです」。おなかの中には新しい命も宿っており、来年4月に誕生予定だ。「家族のためにも頑張りたいし、活躍している姿を見せたい」と気を引き締めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月21日のニュース