筒香&誠也が本塁打予告 セ・ベストナイン壇上で“舌戦”

[ 2017年11月21日 05:30 ]

NPBアワーズ2017 ( 2017年11月20日 )

セ・リーグのベストナインを受賞した(前列左から)DeNA・筒香、広島・鈴木、広島・丸、(後列左から)広島・田中、DeNA・宮崎、広島・菊池、会沢、巨人・菅野
Photo By スポニチ

 ベストナイン表彰で横に並んだ広島・鈴木とDeNA・筒香が、本塁打予告をやり合った。

 鈴木は8月23日に横浜スタジアムで骨折した右足首のリハビリ中。「たくさんの方が頑張れと言ってくれ感謝している。そのファンのためにも横浜スタジアムのライトスタンドに本塁打をぶち込みたい」と宣言した。筒香は「マツダスタジアムのライトスタンドに本塁打をぶち込みたい」と反撃。「今年の成績は納得のいくものではないが悔しさを来年にぶつけて日本一になります」と力を込めた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年11月21日のニュース