日本ハム・宮西ぶっちゃけ 大谷からメジャー挑戦のお誘い!?

[ 2017年11月9日 08:56 ]

HTB「イチオシ!モーニング」に生出演した日本ハムの宮西(右)
Photo By 提供写真

 海外FA権を行使せずに残留を表明した日本ハム・宮西が9日、HTB(北海道テレビ)「イチオシ!モーニング」に初めて生出演した。

 8日に札幌市内の球団事務所で会見を開き、残留を表明。

 今オフは、すでにチームメートの大谷がポスティングシステムを利用しメジャー挑戦する意思を固めており、「ぶっちゃけいえば、(大谷に)“来年、一緒にアメリカ行きましょ”とかシーズン中に言われてましたよ」と、エピソードを披露し、驚きを誘った。

 プロ10年目の今季はチームは5位に沈んだが、10年連続50試合登板、史上2人目の通算250ホールドの偉業を達成。メジャー挑戦も視野に入れた中での決断だった。

 2年ぶりの日本一奪回を目指す来季に向けて、「正直、翔平(大谷)がいなくなるのはチームにとって痛いけど、逆に言えばそのポジションを奪い取る、空いた場所に対して若い選手がハングリー精神をしっかり出して、自分が代わりにやるくらいの気持ちじゃないとダメ。これをプラスにしていかないとダメだと思う」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月9日のニュース