宮西 ハム残留の決め手は「このチームで引退して」

[ 2017年11月9日 05:30 ]

海外FA権を行使せず残留を表明した宮西
Photo By スポニチ

 日本ハムの宮西は札幌市内の球団事務所で会見し、海外FA権を行使せずに残留することを表明した。年俸2億円からの減額とみられ、出来高払い付きの1年契約。「(球団から)“このチームで引退してほしい”という一言が大きかった」。

 メジャー挑戦も視野に入れた中での決断。プロ野球史上初の300ホールドまであと43に迫っており「この左腕をファイターズにささげるつもりでやっていきたい」と誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月9日のニュース