中日・谷元が残留表明 地元愛「ここで骨うずめる」

[ 2017年11月9日 05:30 ]

 中日・谷元がナゴヤ球場で国内FA権を行使せずに残留することを表明した。7月に日本ハムからトレード移籍。貴重な中継ぎ右腕は「FA権を持っていたにもかかわらず“ぜひ必要”という言葉をいただいた。残留の決め手になった」と理由を明かした。

 三重県出身で愛知の中部大卒でもあり、「地元だし、ここで骨をうずめるべきかなと思った」と宣言。西山和夫球団代表も複数年契約を結んだことを明かし「持っている力を出してほしい」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月9日のニュース