西武 牧田&秋山が国内FA権取得 牧田「優勝目指して集中」

[ 2017年8月23日 05:51 ]

パ・リーグ   西武0―7ソフトバンク ( 2017年8月22日    ヤフオクD )

17年WBCにも参加した秋山(左)と牧田(右)。中央は小久保氏
Photo By スポニチ

 西武の牧田和久投手(32)、昨オフに3年契約を結んだ秋山翔吾外野手(29)が22日、出場選手登録が7年に達して国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。

 去就が注目される牧田は「(権利を)行使する、しないはシーズンが終わってから。優勝を目指して集中」と強調。鈴木葉留彦球団本部長は「時期が来たら話したい」と慰留に努める方針を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月23日のニュース